自分の誕生日は親孝行も兼ねて両親に逆サプライズプレゼントしよう!

未分類

一年に一度訪れる自分の誕生日。
誰かサプライズしてくれないかな~なんて心のどこかで期待してしまいますよね。
きっと職場の仲間や友達、恋人、色んな人があなたの誕生日をお祝いしてくれることかと思います。

皆と楽しく過ごす誕生日、陰ながらその日に誰よりも特別な想いを持っているのがあなたのご両親です。

あなたの誕生日、それは両親が「親」になった特別な日

数十年前、あなたが生まれてきてくれたことで、お母さんは「母親」になり、お父さんは「父親」になることが出来ました。
何を今更そんな当たり前のことを!と思われるかもしれませんが、それだけ誕生日は両親にとって特別な日という事です。

あなたがまだお腹の中にいる間、不安と期待に胸を抱き、両親はあなたが生まれてくる日をどれだけ楽しみにしていたでしょう。
初めて大きな産声を上げた時、初めて抱きしめた時、涙をこぼしながらどれほど幸せを噛みしめたでしょう。

月日が流れ、子供の成長を楽しみながらも少しずつ自立し親離れしていく姿に親は少し寂しくなるものです。

大人になっても親からすれば「いくつになっても、子供は子供
離れていても、いつも気にかけてくれる両親に感謝の気持ちを伝えてみませんか?

自分の誕生日は親に逆サプライズプレゼントをして喜ばせよう

いつもはプレゼントやお祝いメールを貰う側の自分の誕生日ですが、今年は少し親孝行してあげませんか?
両親が喜ぶ、プチサプライズをまとめましたので是非参考にしてみてください。
あなたの意外な行動に少し驚くかもしれませんが、必ず喜んでくれます。

自分の誕生日に帰省する

スマホのやりとりでいつでも繋がれる時代になった今、時間をかけてわざわざ会いに行く必要が無いと考える方が多いようです。
しかし直接元気な顔を見て一緒にご飯を食べたり、お酒を交わして過ごす時間はかけがえのない貴重なものです。

近況報告や他愛もない話も親からしてみれば微笑ましく嬉しいものです。

自分の生まれた時の状況を聞いてみる

初めて妊娠していると分かった当時の気持ちや出産時の状況など、大人になった今だからこそ話せる話が沢山あります。
両親も当時の気持ちを振り返ることができ、そんな話を成長した子供と話せることがきっと嬉しいのではないでしょうか。

家族のアルバムを一緒に見返してみる

幼い頃のアルバムを両親と振り返ると「こんな時代もあったな~」と思い出話に花が咲き、若い両親の姿を見ると時の流れの早さを実感させられます。

なかなか家族で写真を撮ることも少なくなっていきます、この機会に家族で記念撮影してみるのはいかがでしょう。

両親に日頃の感謝を素直に伝える

親に面と向かって感謝を伝えることは照れくさいですが、一番シンプルで気持ちが伝わります。
たった一言「いつもありがとう。」と口にすることで、ご家族にとって忘れられない素敵な日になることでしょう。

関連記事一覧