家族のプレゼントに悩んでいる方必見、心から喜ばれる贈り物とは?

家族のプレゼント

毎年訪れる家族の誕生日、クリスマス、母の日、父の日、敬老の日

今年は家族に何をプレゼントしようかな?
去年と同じものはあげられないし、、と毎年悩まれる方も多いのではないでしょうか。
こちらでは例年とは違った家族に心から喜ばれるプレゼントをご紹介します。

プレゼントする「物」の前に、プレゼントする「意味」を考えてみる

家族はいったい何が欲しいんだろう、普段使える実用的な物の方がいいかな~と探されている方。

家族が望んでいるプレゼントは本当に物でしょうか?
プレゼントする物にばかりに気をとられて、そこに込める気持ちが置き去りな方が多いような気がします。年齢を重ねていき大人になると、金額が高ければ貰う側も満足すると思いがちです。

・自分の年齢では世間的にこれくらいの贈り物をしておかないと。
・周りは親にあんな豪華な旅行をプレゼントしているんだから私も。
こんな風に周りと比べる必要はありません。

プレゼントをする上でなによりも大切な事は、相手への感謝の気持ちを伝えることです。
例え高価な物を贈っても、相手にあなたの気持ちが伝わらなければ寂しいものです。

せっかく時間とお金を費やしてプレゼントを選ぶなら、心から喜んでもらえる贈り物をしましょう。

家族が一番喜ぶプレゼントは、あなたが会いに来てくれること

40歳~80歳までの男女の親御さん数百名にアンケートをしました。
すると、意外にも一番嬉しいことが「会いに来てくれること」という結果になりました。

※出典:マイナビウーマン

親御さん世代の方は、お金や物ではなく「同じ時間を共有すること」を求めています。
直接顔を見て他愛もない話をしたり、一緒にお酒を呑んだり、そんな何気ない時間が幸せだと知っているんですね。

つい忘れてしまいがちですが、家族と一緒に過ごす時間は限りある貴重なものです。
仕事が忙しくて離れていると一年に数日しか会えない方もいらっしゃると思います。

元気な姿で会いに行って、安心させてあげる事が家族にとっては一番嬉しいプレゼントかもしれませんね。

実家に帰省しなくても繋がる時代だからこそ会いに行く

今はインターネットが普及し、スマホを触ればいつでも誰とでも連絡がとれる時代になりました。
近年、大型連休などでも実家に帰省する人が減っているようです。

変わらず元気でやってるよ。
そんな連絡が来ると、仕事も忙しいし帰省は次の機会にしようと思う方も多いでしょう。
わざわざ遠くまで会いに行かなくても元気なら大丈夫と安心していませんか?

毎年やってくる行事、いつでも会いに行けると思っていても人生はいつ何が起こるか分かりません。

体の調子が悪かったり、元気がなくて悩んでいたり、直接顔を見て話さないと分からないことが沢山あります。
ネットが普及した今の時代こそ直接会いに行くことが大切なのではないでしょうか。

家族を想い、プレゼントを考える時間にこそ価値がある

1年365日ある中で家族の喜ぶ顔を想像しながらプレゼントを考える機会が何度あるでしょうか?
・お父さん体調大丈夫かな?
・お母さん最近元気にしてるかな?
・おじいちゃん、おばあちゃんには長い間会ってないな、、

家族のプレゼントを考える時間は、普段忙しくて忘れている事を思い出させてくれる大切な時間です。
そんな風に考えると、家族を想う貴重な時間を与えてくれているのはプレゼントを受け取る側のご家族かもしれませんね。

皆さんにとって例年よりもほんの少し、家族に寄り添う記念日にしていただければ幸いです。

コメント