佐藤 たえ子

笑顔で過ごす方が毎日楽しい

ニコニコしてたら気分も晴れるでしょ?

 

今回は娘様より母の日のプレゼントとしてご利用いただいた佐藤さんにお話を伺いました。
ご家族の仲の良さが写真や文章からも伝わってきました、ご協力頂きありがとうございました。

お客様からのメッセージ

母とは昔から仲が良くて姉と三人でよく出掛けたりしています。
今年は例年と違う贈り物をしようと思い姉と一緒にサプライズでプレゼントしました。
いつも笑顔を欠かさない母が涙を流して喜んでくれました。
私たち自身も日頃の感謝を伝えることが出来て本当に良かったです。

私たちの子供時代

・子供が大きくなってきて自分の小さい頃もこんなだったのかな~って最近思うんだけど、私たちってどんな子供だった?

二人ともいつも走り回って近所の人達から元気な娘さんやね~って言われてたよ。
久美子はお姉ちゃんになってから急にしっかりしたねー、静江がわんぱく娘やったから良く面倒みてくれて。
よく二人で言い合いのケンカもしてたけどいつも一緒で仲の良い姉妹やったね。


最愛の人との別れを乗り越えて

・お父さんが亡くなったのはいつ?お父さんってどんな人だったの?

そっか、二人がまだ小さかったからお父さんの記憶あんまり無いんやね。
結婚してまだ間もない頃に事故で突然いなくなってしまったから、しばらくは夢を見てるような感じで現実を受け入れられなかった。

とにかく優しい人やったよ、怒ったところなんて見たことないくらい。
誰に対しても親切で周りに愛される魅力的な人だったね。


笑顔で過ごす方が毎日楽しい

・お母さんいつも私たちに「笑顔でおりよ」っ言ってたよね?

それはね、私が小さい頃にお母さんからゆわれた事なんよ。
しんどいことや辛い事があって落ち込んだ顔しててもどうにもならんよ。

笑顔で過ごす方が毎日楽しい、ニコニコしてたら気分も晴れるでしょ?って。
その言葉を大切に生きてきたから自分の娘達にも伝えたかったんよね。


大人になった今、母へ伝えたいこと

お母さん、お父さんが亡くなってから女手一つで育ててくれてありがとう。
私たちも母親になって初めて子育てがどれだけ大変か身に染みて分かったよ。

当時はきっと金銭的にも精神的にも辛かったはずなのに、私たちの前で一度も弱音や愚痴を吐いたことは無かったよね。
子供の時は何も考えずはしゃいでばかりで支えてあげれなくってごめんね
今更だけどお母さんいつもありがとう。

そりゃあ正直しんどい事も色々あったけど、二人が十分支えてくれてたよ。
疲れて帰っても「おかえり~今日のご飯なに?」って天真爛漫な笑顔で聞いてくるあんた達二人に毎日どれだけ元気を貰ってたか。
口には出さなかったけどお父さんが亡くなって寂しい想いをさせてしまってたと思うよ。
二人とも立派に育ってくれて、何よりずっと姉妹仲良くいてくれてるのがお母さんは本当に嬉しいよ、こちらこそありがとう。

こちらのページはご家族のやりとりを一部抜粋させて頂き、編集したものです。